2006年04月11日

Synergy 1.3.1 Bus Error Intel Mac

もしかしてものすごい時間の無駄でした?

IntelMacでSynergy2を動かす
http://blog.masuidrive.jp/articles/2006/03/24/synergy2-on-intel-mac
問題はSynergy2 。最新の1.3.0ではUniversal Binary対応と書いてるのに実行してみたら、Bus Errorで起動されない。

暫定的解決
Winを1.2.7に戻しMacもPowerPC版の1.2.7にしたら動いた。めきょっ
Win側の設定
section: screens
xp-pro:
switchCorners = none
switchCornerSize = 0
dellpc:
switchCorners = none
switchCornerSize = 0
mac.local:
switchCorners = none
switchCornerSize = 0
end
section: links
xp-pro:
down = dellpc
dellpc:
right = mac.local
up = xp-pro
mac.local:
left = dellpc
end
#1.3.1でオプションの設定をするとおかしな場所にかかれるバグがあったのですべてのオプション消した。

Mac側では(テストの時だけ-fつける。上手く動いたら要らない。)
/Users/miyabiakira/synergy-1.2.7/synergyc -f (winマシンのIPアドレス)
落ち着いたら ましな場所に移動しよう。
posted by みやびあきら。 at 23:48| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | IntelMac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんな時だからこそ、生きてる内に思いっきり楽しんでおきたい…
不謹慎なんて言うなよな!いっちまったら何もできないんだから…(´・ω・`)
http://4-0k8rg.glinds.info/
Posted by 備えあれば憂いナシ!! at 2011年03月20日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16443887

この記事へのトラックバック

Synergy導入にあたって
Excerpt:  今回、Synergyを導入したことで、デスクトップPC(WinXP)とMac miniとUMPCのOQOを一組のマウスとキーボードで共有動作させることに成功しました。  先人たちの努力に感謝。 ..
Weblog: 今日も心にアローレイン-Listen to the raindrops-
Tracked: 2008-02-22 02:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。