2007年03月01日

HDDとデータとリンク作成シェル拡張

最近何年かHDDクラッシュはしてもマイドキュメントやデスクトップのデータをたくさん失ったことはない。
というのも容量不足になって新しいHDDを購入し1世代前のHDDを取り外し保存しているからだ。

部屋と違って増築が簡単にできるHDDにはどんどんデータが溜まっていく。今度は整頓ができない。うまく整頓するにはHDDが狭いのだ。

考えがまとまらないがとにかくeSATAのRAID2Gの奴が欲しい。しかも冗長性持たせて2台。だれかくれないか。

そんなことを考えながらHDDのデータを整理してたらXPのシンボリックリンク(ジャンクション)におかしな操作したのかフォルダの中身が綺麗さっぱり消えた。入っていたファイルの半分程は最近入れたので覚えているけどそれ以外は何だったのか思い出せない、もやもやする。

そんな有る意味便利な機能を付加するツールを紹介。
リンク作成シェル拡張 for Windows 2000/2003/XP
http://eside.homeip.net/free/symlink2k.html

操作ミスかHDDトラブルかわかんないけどとにかくデータの消失にご注意(笑)
posted by みやびあきら。 at 01:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34956759

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。