2007年11月10日

ディスクユーティリティーから警告が!

ディスクユーティリティー

警告:SUID ファイル "System/Library/CoreServices/RemoteManagement/ARDAgent.app/Contents/MacOS/ARDAgent"が変更されていて、修復されません。


なんていわれて居心地が悪い。
別のディスクからコピーして
sudo chown root ARDAgent
sudo chmod 4755 ARDAgent
してみた。
相変わらず警告されいます。

ちょっと調べてみたらほかのブログでも同じようなこといってる人がいた。Appleのせいか!?じかんかえせー
ラベル:OSX macmini
posted by みやびあきら。 at 02:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IntelMac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。